婚活カウンセラーはどんな勉強しているの?

アシスト良縁の中野です。

先日名古屋で日本結婚相談所連盟の勉強会に行ってきました。

時々、「婚活カウンセラーってどんな勉強しているの?」と聞かれることあります。
そんな時は、「会員さんが成婚するため、ひとりひとりに合ったサポート方法」 を学んでいますとお答えしています。

受験の場合は、本人の勉強量がモノをいいますが、結婚に関しては相手あってのものですので、本人の努力だけではなく、お相手のカウンセラーさんとタッグを組むことで成婚に至ります。

IBJ(日本結婚相談所連盟)には、会員さんが約58,000人在籍してますので出会えるチャンスは無限大ですが、“選ぶ”のではなく“選ばれる自分”になれる努力が出来る方でないと婚活難民になりかねません。

もちろん、“若くて綺麗な女子”や“年収高いイケメン”に申し込みが殺到するは当然ですが、そのような方達が成婚早いかというと、意外とそうではありません。
男性は目移り、女性はもっとスペックの高い人を求めがちです。
迷える会員さんを軌道修正していくのが婚活カウンセラーの役割!
カウンセリング力コーチング力は欠かせません。

先月、入会2ヶ月の40代女性が成婚退会されましたが、私のアドバイスを受け入れる素直さが彼の心を鷲掴みにしました。
会員さんの相談に乗り、共感しながら現実直視もしてもらうように促す。そして、交際している会員さんの心模様を聞きながら、お相手の相談所カウンセラーさんと相談して“押し時“を見極める!
プロポーズが決まった時は、今までの苦労が吹っ飛びます!

13723f9ae6a8d0d146536e49b3ecf1c1_s

現在「後妻業」という映画が流行ってます。私も原作読みました。
良心的な相談所(もちろんアシスト良縁もです)は、入会の際に独身証明書・所得証明書・住民票などの公正書類を必ず提出していただきますのでありえない話です。

日本結婚相談所連盟は、「初期費用10万円」「月会費5千円」「成婚料20万円」を推奨しています。
サービスと会員さんの質に自信があるからです。
結婚は一生を決める大事な選択です。
流行あるお洋服選びに関しては節約してもいいけど、お相手選びのチャンスはケチらないことお薦めします!

安心出来るシステムで、安心できる沢山のお相手と巡り合いたいのなら、質も量も充実した「アシスト良縁」に関心持って頂けると嬉しいです。

<今日のひと言>

「これからの人生、今日が一番若い」

来年結婚式挙げたい方は、今が婚活を始めるチャンスです!
ぜひ、アシスト良縁にご相談ください!

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です