婚活中の男性がふられがちな5つの行動

アシスト良縁の中野です。

2月に入りもうすぐバレンタイン、名古屋高島屋のチョコ売り場大盛況でしたよ。

先日、東海地区で積極的に活動している結婚相談所さんとのお勉強会、プロフ交換会行って来ました。
会員さんの良いご縁組のために皆さん本当に努力してます。

そこで話題にもなりました「見合い後3回くらい会って交際で断られる男性」について。

  1. デート中携帯ばかり気にする
  2. 仕事の愚痴が、多い
  3. 割り勘にする
  4. 匂いがイヤ
  5. 食べ方が汚い

男性に悪気はなくても、女性は「わたしを大事にしていない」と潜在的に思ってしまうと、男性への関心がグーンと落ちてしまうのです。

  1. デート中、携帯はなるべくポケット、またはカバンにしまう
    仕事上必要とするなら、あらかじめ女性に話しておくこと大事です。
  2. 友だちや同僚から発展した恋なら、弱みを見せても女性は支えてあげたいと思うことも多いけど、お見合いからの恋は「この人は根暗でやってられない」と思いがち。一生我慢しなくても良いんです。離したくない女性なら、交際中はグッと我慢しましょう。
  3. 現在は、男性も携帯料金などお金かかるので、毎度デートで奢るのは大変ですね。
    あなたが逃したくないと思う女性は、他の男性も同様に思っているので、金回りの良い男に取られがち。
    ケチな奴と思われてふられるのはもったいない。毎度高いレストランに行かなくても良いから、数ヶ月は頑張って欲しいですね。
    もちろん、「男はお財布」みたいな態度がみえる女性を判断する良い機会かもしれませんね。
  4. 煙草を吸う方は言わずもがな。冬場は、数日着たコートなど暖房の部屋で体臭がモワッと広がります。女性は敏感なので気をつけて。
  5. 食べ方については、口開けて食べないとか肘をつかないなど、これは老若男女みんな気をつけなきゃいけないことですね。

以上、厳しいこと羅列しましたが、友だちから恋愛への発展では厳しいこと言わない女性も、見合いからの交際だとシビアになりがちです。
それを乗り越えて好きになると、元の可愛い女性に戻る方も多いです。
男性の方は、その点を気をつけていくことで皆さん和やかに成婚されてます。

人生の中で、婚活を少し頑張ることで孤独な老後を迎えなくて済むのなら、私のアドバイス信じて活動してみてね!

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です