決め手はプロフィールでした

アシスト良縁の中野です。

2月に成婚退会された岡崎在住のご夫婦が挨拶にみえました。

アシスト良縁の40代Sさんのお相手は、30代で12歳の子持ちバツイチ美人Rさん。
素敵な女性ですが、子どもさんの幸せを第一に考えての婚活でしたので、プロポーズ受けてもなかなか踏み切れなかったそうです。

今年で婚活終了と決断して検索する中、Sさんの優しい笑顔写真に目がいき、雪乃カウンセラーが書いた「クラスの人気者という表現がピッタリの男性です」に心をそそられたそうです。
実際、お見合いの会話でとても明るく優しいSさんの笑顔に「この人だ」と直感、次のデートでは息子さんに会ってもらい「良い人だね」の一言が決め手になったそうです。

「婚活でプロフィールは大事ですが、ありきたりの文章多い中で彼を見事に表現されてましたね〜」
とおっしゃってくださいました。

私は、入会面談・手続きにしっかり時間を取り、お一人お一人の会員さんの魅力をアピールする文を考えます。
見合い成立、成婚率が高いのはそれもあるのかもしれません。

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です