婚活パーティーやお見合いで話を膨らませたいのなら!

お見合い、パーティで

私が開業した頃は、お見合いに仲人同席が多々ありました。
そこで勉強も兼ねて、先方仲人さんと同席お見合いをしたときの経験です。

マラソンが趣味の自社男性会員の話になり、
先方仲人「Iさん(女性)も時々走っているんだよね、彼女は頑張り屋さんです」
Iさん「たまにしか走りません。もう頑張り屋さんなんて言わないでください!」
チーン…。
その後仲人さんは、あの時は場をシラケさせてごめんなさいねと言われました。
二人だけになってもIさんはずっと不機嫌だったそうで、男性会員もなかなか話を盛り上げられず、残念ながら交際に発展しませんでした。

会話の膨らませ型

会話を膨らませるには、お相手の投げかけに先ずは否定しないで受け取る、乗ってみることをオススメします。

お見合いやパーティの席で仲人が会員に「○○が好きなんだよね」「△△が得意だったかな!」と会話を振るのは、会員さんのティーアップと話を盛り上げる意味あいがあります。

「A君は運転が得意だったかな?」「いえ得意ではありません」
「Bさんはお料理も時々するんだよね」「たまにだからお料理とはいえないです」
これでは話は終わってしまいます。
『いざドライブした時に運転が下手と思われたら困る』『料理上手と思われたら嘘つきになる』という心の声。
自分がどう思われているか気になるんですね。みんな同じです。
こんなとき場の雰囲気作りも考えてみませんか?

「C君は運転が得意だったかな?」「得意では無いけど女性を乗せたら頑張りますよ、Aさんはドライブは好きですか?」と話に乗ったCくんはパーティで人気ものでした。

先日私がお見合い同席した20代女性会員さん
「Dさんはお料理も時々するんだよね?」「時々しか作らないけどハンバーグやオムライスは美味しいと言われます」
私の問いかけに前向きに応じた発言なので、お相手の男性も「へえ、ハンバーグの味付けは和風?洋風?」と話を膨らませてくれて二人は交際が成立いたしました。

結婚相談所は口下手、人見知りさんにこそ実は最適な場所です。
あなたのそばにいて、あなたの長所を代弁して、お相手との仲の取りまとめに尽力するんですから。

本気で結婚したい方に、もっと活用して欲しいなあと日々思ってます!

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です