恋愛は不平等、結婚は平等

西三河中心20代30代40代の男女のご婚約を沢山実現してます、アシスト良縁の中野です。

9月は増税前の入会面談と手続きで、とても忙しく20代30代女性会員さんがぐんと増えました。
既存会員さんと共に年内ご成婚を目指します。

さて、女性雑誌「BAILA」に、男性学者の田中俊之さんが表題の言葉を話されてました。

恋愛から結婚にすすむには調整が必要、恋愛の多くは男が誘う、女は誘われるという関係があり「次はあるかな」「来てくれるかな」という不平等があるからこそときめきが生まれる、結婚したら家事や育児をどうするかという話し合いには平等が必要、恋愛の関係性を持ち込むとバランスがおかしくなる可能性がある。

つまり幸せな結婚は、不平等から平等への調整をスムーズに出来る相手と出会うことが大事という内容でした。

男友だちとの遊びでは、計画も立てて飲食では割り勘なのに、お見合いの出逢いでは、デート計画もお食事も全て丸投げが当たり前と考えている女性は意外に多いです。
2回目デートまでは男性も頑張れるけど、毎回となると男性だって疲れてしまいます
女性に人気がある医師や大企業勤務の高収入男性は、仕事が忙しいから高収入でもあるのです。
恋愛気分でいつもお姫様対応を望んでいる女性は、可愛い綺麗でも最終的に男性から交際終了を告げられていることが多いです。

アシスト良縁の会員さん達には、そんな残念な結果になって欲しくないので適宜にアドバイスしております。
婚活のプロのアドバイスを聞ける方は、皆さん素敵な方とご成婚されてますね!

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です