お見合い相手と元カレを比べてしまう!

刈谷・安城・西尾・碧南・大府など、西三河で一人ひとりのお人柄に寄り添って婚活のコツをお伝えしている、アシスト良縁成婚カウンセラーの中野です。

結婚したいから勇気を出してお見合いを頑張るのだけど、どうしても元カレと比べてしまい落ち込んだりイライラしてしまうそこのあなた!に3つのアドバイスです。

1.そんな自分を否定しない

目の前にいる男性は、初対面、好意から始まって交際していた彼とプロフィールから始まったお相手とでは安心度も違います
女性は安心感が芽生えないと好意には進めません。昔のお見合いとは違うから、目の前の男性を友だちとしてお話出来そうなら良いかな!くらいの心境でお会いしましょう。
お見合いはお互い緊張しているから、楽しい会話になるのもなかなか難しいです。
たとえ交際に入っても、男性はあなたに嫌われたくないから距離の取り方に慎重にもなります。
そんなとき元カレが恋しくなるのは普通の感情だと認識しておきましょう。

2.思い出と事実を分ける

比較してイライラするのは当然と自分を責めるのをやめても、次はどうすればよいのか?先に進めないのは辛いですね。
そんなときは、元カレを忘れようと頑張るのではなく、元カレと過ごして楽しかったこと、言われて嬉しかったこと、など沢山書き出すのも良いかもしれません。
そのうえで、何故元カレと別れたのか?元カレは今どうしているのか?元カレと別れるに至ったあなたの気持ち、現在の状況や事実を書いてみるのも良いかもしれません。

3.魔法の言葉を唱える

はい、この作業はかなり辛いですね。ひとり泣きになってしまうかもしれません。
もしあなたが先に進みたいのなら、是非そのノートを中野に見せてください。
あなたにとってふさわしい魔法の言葉を見つけます
その言葉を唱えることで少し前向きになれるかもしれません。

婚活に無理は禁物。でも結婚して幸せになりたいのなら、出会いの場に身を置いて、あなたを大切にしたいと思ってくれる男性に出会えるように行動することです。
「元カレを忘れられない」と涙を流していた女性会員さまが、「彼に出会えて良かった!」と喜びの笑顔で成婚退会されていく姿をたくさん沢山見てきました。

私がいつも口にしている「ご縁はタイミング!引き寄せるのも自分次第!」
ぜひ引き寄せてくださいね。

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です