恋愛経験豊富なアラフォー女性のご成婚の秘訣

刈谷・安城・西尾・碧南・大府など、西三河で一人ひとりのお人柄に寄り添って婚活のコツをお伝えしている、アシスト良縁成婚カウンセラーの中野です。

コロナ明けと梅雨明けが待ち遠しい日々ですが体調管理はいかがですか?
こんなご時世でもアシスト良縁の会員様達は、お見合いやデートに気配りされて頑張っておられ、心の中でいつも応援しております。
先日も、アラフォー女性の会員様がご成婚退会手続きされました。
アンケートもいただきましたのでご覧ください。⇒ こちら

恋愛経験の有る無しは婚活に有利か不利か?

一口に恋愛経験といっても人経験値の考え方に差があります。段階で言うと

  1. ただの片思い
  2. ラインや電話のやり取り
  3. ふたりでご飯、お酒、ドライブなど
  4. 告白したり告白されて手つなぎデートやキスの経験
  5. お互い好きと確認もしてるし身体の関係もあった

びっくりされる方もいるかもしれませんが、1や2の段階で恋愛経験があると思っている方も意外に多いんですよ。
というわけで、婚活では恋愛経験の数や深さより、結婚に何を求めてどう行動すればよいかを考えて行動出来る方が幸せを掴んでます。

相談相手を間違えない!

結婚相手を考える時は、相談相手を間違えると泥沼にはまります。
自分の気持ちを共感して欲しい時は、信頼出来る友人や知人は最適です。
アドバイスが欲しかったら、その友人や知人が心理カウンセラーでない限りただの慰めや婚活を長引かせる形になることもあります。

あなたを大切に思ってくれてる友人知人ほどあなたの悲しい顔や困った表情を見るのは辛いです。
その結果「まだ大丈夫よ」「アプリやパーティーとかもやってみたら」と慰めや気分を変える提案をしがちです。
その提案に従っていたために、目の前の良いご縁を失って後で後悔される方を見てきました。
友だちに相談するのは悪いわけではありませんが、あくまでも「自分の結婚相手探しだから自分の意思で決める」という強い気持ちでいましょうね。

では親や先輩に相談するのはどうか?
あなたと親の関係性にもよりますが、あなたが親の意思に左右されるのなら、ある程度交際が先に進んでからの相談を進めます。
あなたの親は昭和世代、その頃の婚活事情と現代は全く違います。
「せっかくお金出して結婚相談所に入会したんだからもっと良い人がいるんじゃない?」「親を見捨てるの?」等の親の発言でご縁を逃す方もいます。
親御さまの1番のご希望は何か?あなたはそれに対してどこまで応えたいのか?親子で話し合うこともとても大事です。
中野も多賀も、20代30代の会員様の親年齢ですので親御さまの心配する気持ちは共感出来ます。
その上で婚活のプロとしてこの時代の効率よい婚活を自信を持ってサポート出来ます。

アラフォー会員様も、中野を信頼して何でも相談されたことでアドバイスが出来ました。
自分の幸せは自分でつかみとるものです。
雲を掴む婚活ではなく地に足がついた婚活をやって頂きたいです。
7月にご入会されると年内成婚は充分間に合います。
先ずは「無料カウンセリング」のお申し込みお待ちしてます。

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です