彼を責めたくなった時には「彼が去らないためのレッスン」

アシスト良縁の中野です。

最近、大好きな彼からのラインや電話が減ってきた。
そんな時、あなたはどんなコミュニケーションを取ってますか?

「もう私のこと嫌いになったのね」

とぶつけてはいませんか?
まだ彼があなたを好きなら「ヤキモチ焼いて可愛いなぁ」と思ってもらえるかもしれません。
でも毎回同じように責めて彼が黙ると、

「ねぇ、聞いてるの?返事は?私が今何て言ったか言ってごらん!」

こんな発言続けていたら、彼の心は離れていくかもしれません。
好きだからこそ不安になり、責めたくなるんですよね〜。

でも、男性は責められるのが大嫌い!

女性は感情で物言うのは得意だけど、男性は問いかけられると左脳で返事を一生懸命考えているんです。
そこに追い打ちかけていくと、もうキレるしかない。
当然「こんなうるさい女は別れようかな」となりがち。

そうなったら悲しいですね。
あなたは彼が好きだから、彼の行動が気になるんですよね?

「寂しがりやの男脳と、不安がる女脳」

そもそも違うんです。
彼に分かってもらいたいのなら、
「最近ラインの数が減って寂しいな」
「お仕事忙しいなら予め伝えて欲しいな」
彼を責めずに、気持ちと行動要請をしてみましょう。

あなたが好きな男性は、仕事が出来る魅力的な方でしょうか?
出来る男は忙しいのが普通ですので、求めてばかりでなく労わりも見せましょう!
責めるより「忙しい中ラインしてくれてありがとう」と伝える方が仲良くなれるんです。

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です