“男と女”上手な喧嘩の方法(準備編)

アシスト良縁の中野です。

突然ですが、あなたはどんなケーキが好きですか?
名古屋にも美味しいスウィーツ屋さんは沢山ありますね。
三河の安城にだって、「サンク」さんや「デレーブ タカハシ」さんなど私のお気に入りのお店が色々ありますよ。
今日、安城のネイルサロンの帰り道、可愛い建物だなぁと思ったら、篠目町に「ナチュール」さんが本店オープンされてました。
オシャレで美味しいケーキ屋さんなので、新店舗もとても楽しみです。

ということで、ここからが今日の本題です。
スウィーツも、ケーキはショートに限る、いやいやモンブランでしょ、など人それぞれ好みは違いますね?
男女の関係も同じだと思います。
お付き合いの始めは、共通点を見つけて盛り上がった男女関係も、慣れてくると逆にわざわざ違いを見つけて責め合ったりします。
喧嘩は意見の対立だから、相互理解のためと考えて上手にやればいいと頭では分かっていても、売り言葉に買い言葉になってヒートアップしがちです。

63b1d6a67a5bf44f43ab82d83923c7ec_s

1万人以上の男女、夫婦、家族の相談にのってきた中野からのアドバイス。
「コミュニケーションセミナー」でも好評のテーマ『下手な喧嘩になる言葉』、つまり「男から女、女から男のNGワード」について解説と対策付で、これから「雪乃ダイアリー」で順番にアップしていきたいと思います。

知ると知らないは大違い、参考にしていただけると嬉しいです!
コメントはご自由にどうぞ。

今日のひと言

「対立は真実の瞬間、上手に喧嘩しよう」

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です