5月の成婚!僕の手料理の味付けを「美味しい」と彼女が言ったのが決め手です

名古屋、三河の会員さんが多く在籍している恋愛成婚カウンセラーの中野です。

交際8ヶ月の31歳男性K君が、29歳女性Eさんにプロポーズして成婚退会されました。

  1. 結婚相談所での婚活の感想
  2. 彼女と結婚しようと思った決め手
  3. アシスト良縁に言いたいこと

を伺ったお返事が下記です。

  1. しっかり結婚を考えることができ、いい人に出会えたこと
  2. お金の価値観、味覚の相性、話してて楽しいこと
  3. 親身に相談にのっていただいて気持ちも楽に婚活できたこと

私は、会員さんの性格を把握したいので、初回と2回目のカウンセリングは時間をかけてます。
思春期にお父様を亡くされて、医療従事者になるために学業を頑張ってきた彼、自分の意思で行動したい男性と見抜きました。
予想通り目移りすることなくSさんを選びました。

でも、ここからが結構気を遣いました。
彼を大好きになったEさんは、女の子らしい女の子でlove callを沢山欲しいタイプ。
K君は、好意は伝えていると確信しているマイペース。

こんな2人を成婚までもっていけたのは、

  • 1番は、2人の強い気持ち。
  • 2番は、指示命令を好まないK君を尊重している私に、Eさんのカウンセラーが歩調を合わせてくれたこと。

に尽きると思います。
K君は、「味の好みの相性と、お金の使い方は結婚生活で重要」と考えて交際、K君が手料理でもてなすというところが現代的ですね。

成婚退会の手続きの時に「彼女は色々あちらのカウンセラーさんに相談してやきもきさせたそうですね。僕を信頼してくれて見守ってくれてありがとうございました」と言われました。
EさんのカウンセラーNさんが、私を信頼してくれてマメに報告し合えてここまでこれたんだなと嬉しくなりました。

退会手続きの後に新安城駅までK君を車で送ったとき、ロータリーを周り信号待ちする私をずっと見守り、深々と頭を下げてくれて熱いものがこみ上げました。
素敵なカップルに幸あれ!

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です