成功の反対の言葉は何もしないこと!

安城、刈谷など三河地区で沢山の成婚を出しています。

さて4月です。平成から令和に変わりましたね。
新しいことを始めましょう!

題名の言葉は、3月31日の中日新聞のニュースを問うに載ってました。

成功の反対は失敗と取りがちだけど、成功と反対の言葉は何もしない人、つまりは行動しない人が成功することはあり得ない。
行動する人は日々の挑戦で学びを得る、今回はダメでも別の道を探すように実行と検証を繰り返す、そして経験という直感で行き止まりの道を選ばなくなる、行動を起こしてきた人間とそうで無い人間を比べると蓄積された知識、体験の総量、質に大きく差が出てくる。

と本の引用がありました。

婚活も同じではないかしら?
じっとしといても結婚相手は降ってはきません

色んな異性とお会いしてうまくいかなくても、プロのアドバイスを聞いて自分の行動を振り返り、ご縁がある人1人ひとりと向き合っていけば先は開けると私は信じて会員さんの気持ちに寄り添ってます。

婚活という行動は、結婚に向いてないと結論を出すことになるかもしれない。
でも、その結論も行動して得た結論。

人生の中で、半年または一年と自分で期間を決めて行動してみる、そんな元年にしませんか?

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です