2回目のデートもありにしたいなら「男性のNG行動」

アシスト良縁の中野です。

男女一万人以上のカウンセリングをしてきて「デートの感じ方の差」を実感してます。

お見合いや婚活パーティで、連絡先を交換して初回のデート。
よほどタイプでない限りお互い相手の様子見は男女も同じです。
ここで男性に気をつけて欲しいのは、男女で温度差があるということ。

女性は加点方式、初回で50点あれば次のデートも有りかなと考えてます。
この人と話して楽しいかな?安心出来るかな?
空気感、会話内容全て感じ取っています。
そこをクリアしたら「次のデートも行こうかな」と考えます。

そこで、男性のやってはいけないことは、

  1. 割り勘を要求する
  2. 彼女の話に耳を傾けず自分の話ばかりする
  3. 最初からボディタッチしたり手を繋ぐ

女性は、自分の話に耳を傾けてもらい、奢ってもらう事で大切にされてると思うし、よほど一目惚れ男性でない限り、触られるのは不安を感じます。

だから初回デートは、ご飯など半日以内にして「次も会いたい」と思ってもらえるのが大事です。
女性には段階を踏んでのアプローチが効果的ですよ!

婚活に関するご相談は、心理カウンセラーによる結婚相談所「アシスト良縁 」まで。
対応地域:安城市・刈谷市・西尾市・碧南市・知立市・大府市・豊田市・岡崎市・名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です